コツメモ

自分の生活で役にたったコツをまとめてメモしているブログです。自分の経験がだれかの役に立てば嬉しいです。

【35歳向け】10年後に45歳になるあなたは何に後悔する?

f:id:iimak02:20200609092632j:plain

45歳の時にあと10年若ければと言ってる自分を想像しろ。それが今の自分である。45歳の自分でできないことを35歳でやれ。25歳でやるべきことは忘れろ。」衝撃的な一文ですよね。

 

10年後に私は何に後悔する?

私は今、約35歳です。

先日、このサイトを見て衝撃を受けたためこの内容について深く考えていきたいと思います。

news.careerconnection.jp

 

このサイトの後半に書いてある一文に「45歳の時にあと10年若ければと言ってる自分を想像しろ。それが今の自分である。45歳の自分でできないことを35歳でやれ。25歳でやるべきことは忘れろ。」と書いてあり、自分はかなり感銘を受けました。

 

この言葉はかなり真実の的を得ているのではないかと感じています。

 

 

私自身20代の頃ではもっと遊べば良かったと思っていました。

もっと恋愛をしたいと思っていました。それは後悔がありません。

 

今は30代になって将来を見つめながら行動をするようになりました。

そして、これからの人生について考え始めるようになりました。

 

今はもう家を買い、子供のことを考え、将来の子供に向けてお金を貯めています。今の人生はこれで正解だとも思っています。

 

しかし、もし自分が45歳になった時に、本当にこれでよかったのかと思うのかはわかりません。こうすれば良かったと何か思うことがあるかもしれませんが、それが35歳の今の私にはわかりません。

 

45歳になった時にもっと早くに転職をすれば良かったと後悔をするのでしょうか?

それとも、もっと遊んでおけば良かったと後悔するのでしょうか?

それとも家族を大切にすれば良かったと後悔するのでしょうか?

 

将来の自分が何を考えているかなんて正直、今の私にはわかりません。

 

自分が25歳くらいの時に、35歳の自分が何を考えているかなんて想像できませんでした。むしろ35歳なんて遠い先の話で、全く未知数でした。

 

今は昔と違って本をよく読むようになりました。それにより「45歳でやっておくべき10のこと」というような内容の本やインターネットで近しい情報を得ることができます。25歳の頃よりは10年後の自分を予期する精度も高くなっています。

昔と比べ、大きなライフプランの変動も少なくなっています。

 

それでも10年後の将来は予測できない

しかし、それでも10年後の自分というのはとてもとても長い先の話であり、何を考えているのかどういう人生を送っているのか想像するのは難しいです。

 

とはいえ、自分にやれることとは限られています。他の方がどうやって将来のことを考えているのか私にはわかりませんが、きっと本を読み将来に対する知識を増やすことや、自分の今までの内省を振り返り、将来の道筋を立てる。友人や頼りになる先輩に話を聞くなどし、将来設計を考えるしかないのかと思います。

 

きっとそれを繰り返しながら、今の自分と将来の自分を見つめなおし、自分のライフプランを設計していくしかないのだと思います。

 

みんな将来についてどう考えているのか。私はいつも疑問に思っています。

 

ではまた。

 

☆この記事が参考になったならば「読者登録」、「ツイッターのフォロー」、「はてなブックマーク」などを頂けるとブログ作成の励みになります。ツイッターをフォローして頂くとブログ更新を見逃しません。 今後ども読者のためになるような記事を更新していきます☆

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

@nyannbeeさんをフォロー

このエントリーをはてなブックマークに追加

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑