コツメモ

自分の生活で役にたったコツをまとめてメモしているブログです。自分の経験がだれかの役に立てば嬉しいです。

ブログの文字数がどれくらいが良いのか悩んだあなたへ

f:id:iimak02:20200531100500j:plain

 

先日、書評のレビューの記事を書いている際に文字数が8000字を超えてしまいました。

私としては一つの記事に自分の書きたいことを全て書いた方が気が楽なのですが、読者のことを考えると長すぎる記事よりは、適度な長さの記事の方が読みやすく読者のためになるかなと感じたため、1記事の長さがどれくらいが最適なのか考えてみました。

 

ブログの文字数の結論

インターネットで調査した結論を要約させていただくと最低800文字~2000文字程度で、理想は2000字~3000字程度が良いとのことです。

 

今回、参考にさせて頂いたサイトはこちらになります。

1記事につきどれくらいの文字数がベストなのか?目安をご紹介します! | Reach@(リーチアット)

 

ブログの文字数にとらわれ過ぎてはいけない。記事を分割することも視野に入れる。

私のブログは長文であることが多いため、1記事平均して5000文字程度あると思います。

ただ、5000文字程度では読み切れるかと思いますが、1万文字を超えてくると、内容がしっかりいしていたり、文章として面白くない限りは読者は途中で読むのを止めてしまうことの方が多いと思います。

 

途中で読むのを止められてしまっては、私のブログの目的である「役に立つ情報を読者に届けたい」という理念とは離れてしまっています。

 

書いたブログを最後まで読んで頂く方法の一つとして、私の文章能力を向上させて飽きずに1万文字の文章を読んでもらうということも一つの考えかと思います

しかし、急に面白い記事が書けるようになったら苦労しません。そのため、実際に全ての記事で最後までブログを読んでもらうことって中々に難しいのではないかと思います。

 

それならばいっそのこと、1万文字の記事であれば、2つか3つの記事に分割して更新した方が、読者としても違和感なくスムーズに読めるのではないかと考えるようになりました。

 

また、長すぎる記事については分割をオススメすることは、私がブログについて学んでいる本「ブログ運営×集客×マネタイズ 人気ブロガー養成講座」の本でも、長すぎると感じたら思い切って文章を削ったり、記事を分割することを推奨しています。

この本の意見を参考にしてみても、ブログ運営において記事の分割を取り入れるのは有効なのではないかと思います。

 

自分がどうしても伝えたいメッセージがあるときは長文記事を書いても良い

ただし、自分がどうしてもしっかりした記事を書きたい、読者に伝えたい大きなメッセージがある場合は、SEO対策とか関係なく、読みやすさとかも関係なく10000文字でも20000文字でも良いから質の良い記事を書けばいいのではないかなと私は思います。

 

私の意見になってしまいますが、ブログは読者に何か伝えたいことがあって書くものだと思います。それをSEO対策や読者の読みやすさを優先して、本当に伝えたいことをしっかりと伝えられない文章であるならば本末転倒になってしまうと思うからです。

 

ブログは例え読者が一人であっても、その読者にとって役に立ったと思えるならば記事を書く価値があると思っています。だから、本当に伝えたい文章があるのならば長文になったとしても、とても時間がかかったとしても質の高い記事を書いて、公表すべきだと私は思います。

 

また、結局、熱意のある文章ならば文字数が多くても、面白いと感じてくれる人には最後まで読んでもらえるし、わざわざ分けなくても本当に届けたい一部の読者にしっかりした内容を届けることができると思います。

 

最後に

私の中の結論としては、大枠としては200~3000文字をベースに記事を書けばよいと思うけれども、無理にそれを守る必要はないという結論に達しました。あくまで目安であり自分の書きたいことを書けばよいと思うのです。

 

ただ、自分が必死に2万文字くらい熱意を込めて書いた記事であっても、長文の記事に限ってなかなか読者に見てもらえなかったりして、ガッカリすることも多いんですけどね。

 

ではまた。

 

【関連記事】 

www.nyannbeenoasobinokotu.com

www.nyannbeenoasobinokotu.co
 

☆この記事が参考になったならば「読者登録」、「ツイッターのフォロー」、「はてなブックマーク」などを頂けるとブログ作成の励みになります。ツイッターをフォローして頂くとブログ更新を見逃しません。 今後ども読者のためになるような記事を更新していきます☆

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

@nyannbeeさんをフォロー

このエントリーをはてなブックマークに追加

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑