にゃんべえの遊びのコツ

20代を好き放題に楽しんでいる「にゃんべえ」です。自分が役に立ったことを読者に紹介するブログです。開発中のボードゲームを記事にしたり、経済学についてまとめたり、美味しかったオススメのラーメンをブログにします。

【ボードゲーム】ボードゲーム開発「スゴウデ結婚相談所」

f:id:iimak02:20180909161849j:plain

こんばんは。にゃんべえです。

 

今回は自作したボードゲーム(カードゲーム)を紹介します。とは言うものの、アイデアとして作成したものの、挫折したものです。

途中まで作ったので、せっかくなの公開します。

 

新規ボードゲーム「スゴウデ結婚相談所」

 

ゲームの紹介:

あなたは結婚相談所のオーナーです。毎日のように結婚相談に訪れるお客さんが来ます。他のオーナーに彼らを紹介させることで3組の夫婦を誕生させましょう。
でも、中には実は結婚をしたくない人もいるかもしれまん。あとお客さんはワガママです。うまく結婚に導けるように他のオーナーと協力していきましょう!

 

ゲームの内容:

細かいので読み飛ばしても大丈夫です。

・男性のカード9枚 、女性のカード9枚のカードを使います。

(美男美女のペア、優しい人のペア、金持ちのペア、おひとり様)

 

・プレイヤーは山札から3枚のカードを引き場に並べます。
 (イケメン、優しい人、金持ち、おひとり様の属性は自分のみ確認します。)

・自分以外の場にあるカードを一枚選び、そのカードに対してペアになること(結婚)を申し込むことができます。
・またその際、こちらのカードの方がおススメだよと、声をかけて交渉することが可能です。

・選んだ他のプレイヤーのカードを表に返し、ペアならば結婚成立となり、結婚を申し込んだ側と申し込まれた側の両方を捨て札とします。
・選んだカードがペアにならなければ結婚不成立です。両方のカードを捨て札とし、新しくカードを一枚引きます。

・申し込まれた側がお一人様だった場合、結婚を申し込んだ側にお一人様カードを押し付けることができます。

・お一人様のカードを用いて結婚を申し込むことはできません。自分の番にお一人様のカードを捨て札とし、新しく山札からカードを引くことができます。

・これらを繰り返し、場にある3枚の札を全て結婚または、旅立たせることが出来れば勝利です。

・プレイヤーが自分のみとなり、結婚相手がいなくなったときが敗北です。また、制限時間が過ぎてしまい婚期を逃したときも敗北となります。

ゲームの制限時間はゲーム開始から3分後となります。その時点で勝利出来なかったプレイヤーは全員敗北となります。
( 他人の勝利は関係ありません。自分の勝利を目指します。全員の勝利や、全員の敗北がありえます。)

 

 

○ゲームの面白味、ポイント:

・ブラフを使っておひとり様に結婚を申し込ませるのは有効な作戦です。相手におひとり様を押し付けましょう。
・婚活期間には限りがあります。スピーディーなゲーム展開とブラフの掛け合い、相手を信じられるかがポイントです。
・ゲームの進行中に積極的に恋バナをしましょう。理想の結婚相手について語りましょう。その方が楽しめます。

 

 

(↓作成途中の一人でゲームバランスを調整してる時はこんな感じでした。)f:id:iimak02:20180119141731j:imagef:id:iimak02:20180119142832j:image

 

↓↓↓↓↓オススメのボードゲームショップです!比較的新しいサイトですが、掘り出し物のボードゲームが多くあります。↓↓↓↓↓

 

まとめ

スゴウデ結婚相談所は友人にテストプレイしてもらって好評でしたので、実際に制作中です!

(ゲームバランスの調整も問題ありませんでした。)

 

個人的には時間制限のあるボードゲームを作るのが好きです。そのほうがゲームとしてのスパイスが効くような気がするので。

 

カードデザインは進行中で、実際の形が見えてきています。

春のゲームマーケットに向けて制作をしていこうかなぁと考えています!

 

完成したらまたブログに書き込みます。自作したボードゲームが世の中に出回ることを考えるとワクワクします。

 

ではまたー。

 

 

☆現在、読者の方募集中です!気に入っていただけた方は下のボタンをポチっとお願い致します☆

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

スポンサーリンク