にゃんべえの遊びのコツ

20代を好き放題に楽しんでいる「にゃんべえ」です。自分が役に立ったことを読者に紹介するブログです。開発中のボードゲームを記事にしたり、経済学についてまとめたり、美味しかったオススメのラーメンをブログにします。

【ラーメン】とりの助 高崎インター店に行ってきた!【鶏白湯】

 

f:id:iimak02:20180903201556j:image

 

 こんばんは。にゃんべえです。

今回はとりの助 高崎インター店に行ってきました!

 

鶏白湯ラーメン

鶏白湯(とりぱいたん)ラーメンって知ってますか?

 

鶏白湯とは、砕いた鶏ガラを強火で煮込んだスープ。

骨から出た濃厚なダシで白く濁っているのが特徴。

 

鶏白湯ラーメンは他のラーメンよりも食べやすいことも特徴の一つです。

 

最近流行りのラーメンで、醤油、みそ、塩、トンコツなどのラーメンと比べて旨みと甘みが強いのが特徴です。鶏出汁を使って作っています。

そのため、女性にも人気のラーメンです。鶏白湯ブームは今後も続く可能性が高いと思います。

 

都内などでは、メジャーのラーメンになってきましたよね。

群馬県内だとまだ鶏白湯ラーメンの種類は多くないですが、高崎市内にある「とりの助」では鶏白湯ラーメンが食べられます。

 

アクセス

このお店は高崎インターから高崎駅方面に直進するとすぐ見えます。下の画像の看板が目印です。高崎インターからだと左側にあります。

f:id:iimak02:20180903201543j:image

 

営業時間はこちら。ラストオーダーは24:00ですね。

f:id:iimak02:20180903201608j:image

 

味玉鶏醤油

今回はこちらの味玉鶏醤油を食べてみました。

f:id:iimak02:20180903201655j:image

注文したところ、こちらのお店では漬物が食べ放題のサービスがあるそうです。

つけものはライスと合うなーと思いました。

f:id:iimak02:20180903201642j:image

 

そしてラーメン到着!どーん!!!


f:id:iimak02:20180903201632j:image

鶏白湯のスープはかなり濃厚です。なので青菜がよく合います。味が濃いラーメンには野菜が良く合います。あとやっぱりライスが欲しくなります。

 

このお店の鶏白湯ラーメンは旨みが濃いめでずっしりとくる味わいが特徴だと思います。

 

やっぱりライスを頼むのが正解だったかもしれません。

 

炙りチャーシューがとろける感じでうまいです。

 

(ちなみに昔あった「替え玉のサービス」と「漬物コーナーのキムチ」は廃止されたようです。)

 

 

全体図ではこんな感じです。
f:id:iimak02:20180903201622j:image

 

今回はラーメン屋「とりの助」の特集でした。

ではまたー。

 

☆現在、読者の方募集中です!気に入っていただけた方は下のボタンをポチっとお願い致します☆

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

スポンサーリンク